本文へスキップ

レントゲンでわかる歪みの原因!

電話でのお問い合わせはTEL.080-1545-5637

〒904-2304 沖縄県うるま市与那城屋慶名1223-54

骨格が歪むとなぜ、肩や腰に痛みがでるのか?


それは、第一に神経を圧迫したり、神経に刺激が入るからです。

また、その他にも筋肉が凝ることで血流が悪くなるので発痛物質が流れなくて痛みがでることもあげられます。

頸椎の骨格や神経C1、C2、C3、C4、C5、C6、C7

まずは、首の骨格を例に説明します。

首の骨は7つあります。

そしえてその上に頭蓋骨がのっています。(図1:後面, 図2:側面, 図3:正面)

首の骨格から出る神経は8つあります。

頭蓋骨の下から順番にC1、C2、3、4、5、6、7、8となっています。(図2)

神経は骨と骨の間に穴があり、その穴を通って椎間板の後ろからでます。(図2,図7)
※C1と頭蓋骨の関節には椎間板はありません。


簡単な説明になりますが、図4のように生活習慣の悪影響やなんらかの事故や怪我により頭が左に傾くような歪みが出来てしまった場合。

まず、図5のように椎間板の右側がはみ出るように歪みます。

骨格の歪みで椎間板突出

椎間板ヘルニア 脱核

図6、7は椎間板がはみ出した場合の側面図になります。

はみ出した
椎間板(赤色)神経(黄色)を圧迫しだします。


図7−あ、うは歪みのない骨になり

図7−いは歪みのある骨になります。


図7−い、図7−うの椎間孔(ついかんこう:楕円状の孔)を見てほしいのですが、

歪みのある骨の椎間孔(図7−い)は椎間板がはみ出している為に狭くなっています。

歪みのない骨の椎間孔(図7−う)は椎間板がはみ出していない為に広くなっています。


神経はこの椎間孔からでてきます。



骨格が歪むと
   ↓
椎間板がはみ出し
   ↓
椎間孔が狭くなり
   ↓
神経を圧迫してしまします。



神経を圧迫するので、もちろん痛みがでます。

この圧迫の程度により痛みの強さやシビレや麻痺などの違和感の強さが変わってきます。

この例では右側に椎間板がでるので右側に症状がでてきます。

今は首の歪みを例に説明しましたが、歪みがある場所が腰の場合には、腰に痛みやシビレや違和感がでてきます。

腰痛、肩こりで痛む場所が変わる理由。


痛む場所がなぜ変わったりするのか?
痛む場所が体の中心より左側や右側だったり、または、中心だったりします。


首の骨格を例に説明します。

首や背中の中央に痛みがある場合は、背骨が後ろにズレて歪んでいる可能性が高いです。

このような場合は、病院での診断はストレートネックと言われてることが多いです。

ストレートネック

図A、Bのように首の骨(緑色)は7つあり、一番上に頭蓋骨がのっています。

図Aは首の骨格の側面図で、骨格が正常な状態です。
正常な首の骨格は、このように前に少し弯曲しています。

ですが、首の骨が後ろにズレると(図B)のように弯曲がなくなりまっすぐになってきます。
まっすぐなるのでストレートネックと呼ばれています。


簡単に骨格を横から見た図で説明しますね。

髄核の後方変位

歪みのない背骨では図C、Dのように椎間板(背骨の間にある水色の部分)は、一定の厚さを保っていて、椎間板の中にある髄核(赤色)が中心にあります。(図D)

ですが、背骨が歪むとまず、骨は後ろにズレ始めます。(図D)

背骨が後ろにズレると図Eのように
髄核(赤色)は後ろに移動していきます。

そうなると椎間板の形が後ろに開き、図Eのように
脊髄神経(黄色)を圧迫していきます。

この神経の圧迫が首に痛みを出すことになります。


※髄核は椎間板より硬い物質でできています。
(髄核のイメージは、下の図のような感じです。)

 球の上に板があってその上に人が立つには、球は板の中心になくてはなりません。

 球が右に移動すれば、板は傾いてしまいます。

 つまり、髄核が移動すると、骨格は傾くので歪んでしまいます。
 
 髄核の移動

髄核が真後ろに移動して脊髄神経の中心を圧迫すると中央に痛みがでます。

また、髄核の出方が大きいと、両肩に痛みがでたり、シビレがでたりもします。

また、髄核が右によって出てしまった場合は右の方に痛みやシビレがでて髄核が左によって出てしまった場合は左の方に痛みがでます。

左右に痛みがでる場合の椎間板は始めの方で書きました図6を参照してください。

今は首を例に説明しましたが、腰に痛みが出る理由も同じです。

レントゲン写真を見ながらさらに詳しく←クリック
れがあります。



◎所要時間。
当院ではこのように、初診の際は特に問診や説明に時間をかけています。

「初めての方は60分〜90分ほどのお時間が必要です。」

初回は問診や検査だけで30分〜40分程度、施術時間を含めたトータル時間で60分〜90分ほど時間が必要です。

長めに感じるかもしれませんが、ツライ生活をお過ごしの方に普通の生活に戻って頂きたく、このような時間設定としております。 



◎料金
初回:3500円
2回目以降 2500円

◎住所・地図・周辺マップ
住所:沖縄県うるま市与那城屋慶名1223−54

〇地図



〇周辺マップ
海中道路入口から車で3〜4分
地図 不思議整体うるまカイロプラクティック



住所:
沖縄県うるま市与那城屋慶名1223−54

電話:
080−1545−5637

FAX:
098−978−7036

メール:
matsukou@urumachiro.com

LINEID(個人):
makkouchiro


このページの先頭へ



shop info店舗情報

不思議整体うるまカイロ

〒904-2304
沖縄県うるま市与那城屋慶名1223-54
TEL.080-1545-5637
FAX.098-978-7036